WASEDA-LINKS.COM

わせにゅーplus

2015/06/27

うわさのたい焼き、『宇治抹茶』

穴八幡宮の前、早稲田駅から徒歩1分のところにある鯛焼き屋、『銀のあん』。
早稲田キャンパスから戸山キャンパスに移動する際、買う気がないのに魅力的な甘い香りに引き寄せられてしまう早大生も多いはず。
お昼時になると2、3人並んでいるのを見かけます。
さて、ここの名物はクロワッサン鯛焼きですが、期間限定で『宇治抹茶味』を販売していました。

 

早速、宇治抹茶味を注文。
紙の包の中に鯛焼き一匹入り。
作り置きしているので注文するとすぐ受け取れました。

 

質感としては、ずっしり重くほんのり温かく、すぐ食べても良さそうな温度でした。
作り置きですがクロワッサンたい焼きはほんのり熱かったです。
早速食べてみました。

 

まず一口、『ん!?これは……小豆!?』。鯛焼きなのに抹茶カスタードクリームの中に宇治抹茶の小豆がふんだんに使われているのがわかりました。なんという贅沢でしょうか。
生地にザラメが使われているので生地自体は甘いのですが、クリーム自体は甘さ控えめでちょうどいい感じです。
このたい焼き、クロワッサンの生地を使用していましたが、思ったよりサクサクしてなく、少し固めのしっかりした生地。

 

 

250円は普通の鯛焼きの倍くらいの値段ですが、意外とボリュームがあります!

食後のデザートとしてはいただくにはかなり重たいのではないでしょうか。私はサークル終わった後に頂いたのですが、夕飯が入らなくなりました。(笑)

この宇治抹茶味、一日に100個ほど売れているそうです。期間限定で8月31日までです!

是非一度ご賞味あれ。

 

 
文責:田辺


カテゴリー:ニュース

わせにゅーカテゴリ
 
Twitter Facebook