WASEDA-LINKS.COM

わせにゅーplus

2017/10/30

隣のロシア

ロシア宮殿

日本の隣国といえばどんな国を思い浮かべますか?

高校の卒業旅行で行った韓国や台湾でしょうか、それとも三千年の歴史としばしば唱われる中国でしょうか。どの国も日本との結びつきが深く存在感がありますね。しかし今回のテーマは、日本の隣国の中で1番大きな国、ロシアです。

「隣国と言われてもピンとこないし、寒いってイメージしかない」という声が聞こえてきそうですが、実際ロシアってどんな国なのか日本にいると知る機会がありませんよね。

 

 

そんなロシアと日本の懸け橋たらんと活動している日露学生会議という団体があります。早稲田や慶應など様々な学校からメンバーが集まって、毎年日本とロシアのどちらかで開かれる本会議や日露交流イベントに向けて日々活動しています。メンバーは10名程度で大規模な団体ではないですが、アットホームな雰囲気で全員が運営に関わり、日々ロシア愛を高めているそうです。

 

29期代表の早稲田大学4年、山本耀介さんにコメントをいただきました。

(写真右)

ロシアキモオタ

 

「君はロシアについて何を知っている?寒い? 実は今ロシアがアツい!寒いけど(笑) なかなか関わることのない『ロシア』を知ることが出来る学生団体と言えば私たち。 メンバーを集めてロシア人と交流しています。今年はみんなでモスクワとハバロフスクに行ってきた! 日露学生会議が、あなたの学生生活を豊かにする!!」

 

これはアツいですね。日露学生会議は今年度の活動を一般の方や来年度参加者に向けて発表する報告会を行うそうです。ロシアに関心がある方だけでなく、団体運営に興味がある方は是非行ってみてはいかがでしょうか。寒い、おそロシア、ウォッカ以外のお隣さんの一面が見られるかも……?

 


日露学生会議29期報告会

日時 11月19日 16:30〜18:30

場所 日本橋FinGATE KAYABA

 

日露学生会議HP

http://jrsccontact.wixsite.com/jrsc

Twitter

https://twitter.com/jrsc_


カテゴリー:コラム

わせにゅーカテゴリ
 
Twitter Facebook