WASEDA-LINKS.COM

わせにゅーplus

2018/06/27

わせだ吹奏楽同好会(緩) 第1回定期演奏会終幕!

 

大隈記念講堂では様々な団体によるイベントが開催されますが、実際に入るのは入学式や卒業式だけ……なんて人も多いのではないでしょうか?

 

大隈記念講堂は2019年4月から1年間の工事期間に入ります。大隈講堂でイベントを行いたい団体も多くいるでしょう。

 

けれども大隈講堂でのイベントにピンと来ない人も多いはず。

 

そこで今回は先日行われた「ゆるすい」さんの定期演奏会に参加したレポートを送ります。

 

 

早稲田大学公認団体、わせだ吹奏楽同好会(緩)、通称ゆるすいは「大学生になっても音楽を続けたい!」、「吹奏楽が好きだけどゆるくやりたい!」という学生が大学生になっても吹奏楽を楽しもうという理念のもと、2015年に創設された早稲田大学のインカレ吹奏楽サークルです。

 

2017年6月には創立2年目にして早稲田大学の公認サークルになりました。

 

そして2018年6月26日には大隈記念講堂にて、第一回定期演奏会を開催。

 

に詳しい人も、そうでない人も楽しめる曲のラインナップになっていて、また「ゆるすい4年目の挑戦」をテーマに掲げた同演奏会はそのテーマにふさわしい内容でした。

 

誰でも知っているディズニーの名曲から始まり、魔女の宅急便メドレー。

そして吹奏楽では定番のディスコキッド。

 

曲の流れも素晴らしくあっという間に演奏会は終了しました。

 

ゆるすいさんは初の定期公演にも関わらず堂々とした演奏でした。

印象的であったのが演奏している皆さんがずっと笑顔であったことです。

 

演奏会と聞くと少し硬いイメージもありますが、良い意味で「ゆるく」腰を落ち着けて観ることができました。

 

 

初めての定期演奏会を成功におさめたゆるすい。

来年、再来年の定期演奏会も楽しみとなる内容でした。

 

 


わせだ吹奏楽同好会(緩)

公式HP:https://yurusui.wixsite.com/yurusui

公式Twitter:https://mobile.twitter.com/yurusui_waseda

 


カテゴリー:サークル

わせにゅーカテゴリ
 
Twitter Facebook