WASEDA-LINKS.COM

わせにゅーplus

2018/07/01

【どれに行く?】早稲田のサークルイベントまとめ7月編

梅雨も明けていよいよ夏まっさかり。

夏休みは目前、でも期末テストは憂鬱…という人も多いのでは?

そんな期末テスト前の気分転換にぴったりのイベントを一挙に紹介!

 

 

・ROCK STEADY WASEDA 「leave me alone」

開催日時:7月5日(木) 開場/開演  18:30/19:00
入場料:前売り/当日 ¥2,300/2,500(+1D)

会場:渋谷 RUBYROOM

出演:SEIRA MIRROR、沖メイ(from ZA FEEDO)

         annie the clumsy 、UCARY&THE VALENTINE

 

時代や流行に流されず、自分たちの信じた音楽を追求し続けるアーティスト4組が渋谷に集結!

芯の通った「いい音楽」に出会えるライヴイベント。
(ROCK STEADY WASEDA 企画紹介ページ)はこちら

 

 

 

・早稲田大学企画集団便利舎

「新海岳人トークライブ おいでよあはれ!名作くんワールド」

「バブル学入門 ベッド・インと甘美な夜」

 

開催日時:7月4日(水)、7月5日(木) 
入場料:無料

会場:早稲田大学学生会館B201

 

便利舎による7月イベントが今年も2連続開催!

アニメ監督、新海岳人によるトークショーと地下セクシーアイドルユニット、ベッド・インによるバブル学の講義。対照的な二つのイベントはどちらも見逃せない!

 

7/4(水)
「新海岳人トークライブ おいでよあはれ!名作くんワールド」

時間:18:30〜

出演 :新海岳人、さらば青春の光

チケット予約はこちら

 

7/5(木)

「バブル学入門 ベッド・インと甘美な夜」

時間:18:30〜

出演 :ベッド・イン、吉田尚記

チケット予約はこちら

 

 

イベント企画サークルqoon
「私たちのホモネタ論〜ゲイ、レズビアン、社会学者で考える〜」

開催日時:7月6日(金) 18:30〜20:10

会場:3号館402教室

出演:太田尚樹(やる気あり美)、なとせ(タレント)、森山至貴(社会学者)

共催:早稲田大学GSセンター

 

LGBTについて正しい知識をつけて「Ally(アライ)」=LGBTの支援者や理解者なろう、という企画理念のもと開催される「WASEDA LGBT ALLY WEEK」。

5日目に行われるトークショーでは「ホモネタ」をテーマとして、社会学者×ゲイ×レズビアンである三人のゲストが登壇。人を傷つけない笑いを考える。

(WASEDA LGBT ALLY WEEKのページはこちら)

 

 

早稲田大学放送研究会「WHK FESTA’18」

開催日時:7月5日(木)〜7月7日(土)

入場料:無料

会場:早稲田大学学生会館B203

 

 

早稲田大学放送研究会が5つのイベントを3日間にわたって開催!多種多様なイベント、あなたはどれに行く?

 

7月5日(木)

「内部対外部 〜早稲田ブランド争奪戦〜」

時間:17:05~18:15

出演:手賀沼ジュン、槙尾ユウスケ(かもめんたる)、ほか

 

「アイドルプラネット 〜私たちの宇宙戦争〜」

時間:第1部 18:30〜19:20 第2部 19:30〜20:30

出演:Tom Boys(東洋大学)、ももキュン☆(早稲田大学)、SPH mell mouse(上智大学)、成城彼女(成城大学)

 

7月6日(金)

「東西RAP BATTLE ~早稲田慶應VS同志社関学~」

時間:15:40〜16:50

出演:FRANKEN、晋平太、押忍マン、ほか

 

「早稲田足りてる?」

時間:17:55〜19:05

出演:バンカライズム、ほか

 

「Girl’s Rule」

時間:19:20〜20:30

出演:Seiren Musical Project、MYNX、藤岡幹也(メイクアップアーティスト)

 

7月7日

「WASElele ウクレレって何弦!?〜Ukulele live in Waseda University〜」

時間:12:25〜13:35

出演:GAZZ(You Tuber)、SHIN(ninja beats)、早稲田大学ウクレレ研究会、早稲田大学三味線愛好会三ツ巴

 

 

大学内外で1週間で8本ものトークショーが開催される7月。

どのイベントに行っても楽しめることは間違いなし!気になるイベントがあればチェックしてみては?


カテゴリー:サークル

わせにゅーカテゴリ
 
Twitter Facebook