PUBLISHED BY WASEDALINKS

01  「舞台を訊く」  

02  偏在する「舞台」

舞台と聞いてイメージされるのは演劇やコンサートなどだろうか。

たしかに、舞台芸術として定義されるのはそういったものだ。

しかし、「舞台」という概念はそういったものだけでなく、それぞれの活動の中にも成立するのではないか、この問いが今号のテーマだ。

第一特集では、一般的に想像される舞台で活躍される方のお話から舞台を多角的に再認識する。

そして第二特集では様々な職業・場所・場面に「舞台」のイメージを展開させる。

これらを通して、読後、少し背筋が伸びるような感覚を持ってもらえれたらと考える。

ESSAY

p4 活弁と境界なき舞台

p6 リアリズムはお好きですか

p8 舞台と嘘

「舞台」を訊く

p16 舞台を約束された者

p20 今、憧れのステージへ

p24 あなたの目にヒーローは映っているか

p28 君だけのダンスを踊れ

偏在する「舞台」

p34 成功だけが人生じゃない

p40 メイクして、ときめく

p44 ハレを身に纏って

p50 舞台は街の中に、

p54 舞台は人の中に。

p58 静かな島、偏在する舞台

近日公開

正誤表

誌面にて誤植が複数確認されましたので、訂正させていただきます。
弊団体の不手際により各方面の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

p11 (誤)nstitution
(正)Institution
p34 (誤)テレビ東京系列で
(正)テレビ東京ほかで
p35 (誤)テレビ東京系にて
(正)テレビ東京ほかにて
p51 (正)33-35行目削除
p52 (正)1-6行目削除
p59 (誤)漫才師を目指していたんですけど
(正)お笑い芸人に憧れていたんですけど
p62 (誤)僕がめちゃくちゃセリフを練習させて
(正)何回も稽古して