WASEDA-LINKS.COM

イベント

早稲田リンクスのイベント

イベントの形式は
▪︎学外からゲストをお招きし、テーマについてお話ししていただくトークイベント
▪︎︎コンセプトを定め、それに見合ったアーティスト様にパフォーマンスしていただく音楽ライブイベント
の2つがあげられます。

イベントのジャンルや開催時期などについて、決まりや制約はありません。
自分のやりたいときに、自由な形でイベントを実現できるのが特徴です。

  • %e6%b4%bb%e5%bc%81%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%88%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e6%b8%88%ef%bc%89

    ニューワセダ活弁

    ~声で物語るライブ空間「活弁」の世界へようこそ!~

    無声映画上映中、即興の生演奏と共に、台詞やナレーションを生で語る活弁映画が早稲田祭にやってくる! さらに今回は、あの大人気漫画の活弁化にも挑戦!
    「大学生」をキーワードにした、この機会でしか見られないふたつのライブ上映をお見逃しなく☆
    上映後には、活動弁士・佐々木亜希子氏と漫画原作者・石黒正数氏による、トークショーも予定!
    職種は違えど、物語に携わるプロであるお二人。大学生活エピソードも交えたスペシャルトークは必見です!

     

    出演:
    佐々木亜希子(活動弁士)
    永田雅代(音楽家)
    石黒正数(漫画家)

     

    入場料:
    1000円(メールフォーム、イープラス、学内販売)

     

    早稲田キャンパス 10号館109

    実施 - 2016.11.6
  • wasedasai1605

    キャラプロ!

    ~アニメーション制作の裏側に迫るトークイベント~

    いつも何気なく見ているアニメのキャラクター。
    彼女たちは誰の手によって、
    どのように生まれてきたのでしょうか?

     

    ゲストは、『東のエデン』『精霊の守り人』『攻殻機動隊S.A.C.』などを手がけた神山健治監督。これまでの作品から最新作『ひるね姫~知らないワタシの物語~』に至るまで、監督がキャラクターたちに込めた思い、そしてあなたの知らないキャラクタープロデュースの世界をお届けします。
    アニメが好きな学生、神山監督ファンの皆様、これから作品を観るという方も必見です!

     

    出演:
    神山健治(監督)

     

    入場無料

     

    早稲田キャンパス 15号館401

    実施 - 2016.11.5
  • s_event2016banner

    ふぉんとのはなし

    ~フォントを変えるだけで、印象はがらりと変わる~

    私たちはたくさんの「文字」に囲まれて生活している。
    映画の字幕や、電車の中吊り広告など……。
    それらの「文字」は、書体が変わるだけで印象がガラッと変化する。
    今回、早稲田リンクスはそんな「文字」に注目しました。
    フォントが作られる過程を体験、『進撃の巨人』タイトルデザイン制作の裏側に迫ります!

     

     

    出演:
    下山隆(「進撃の巨人」タイトルデザイン担当)
    橋爪明代(株式会社モリサワ)

     

    入場無料

     

    戸山キャンパス 学生会館B201 多目的ホール

    実施 - 2016.7.28
  • banner

    まるめがねないと

    ~ポップでオシャレな夜が幕を開ける!~

    普段生活をしているうえで、なんとなく「おしゃれ」だなと感じることはないだろうか。
    おしゃれな人、おしゃれなカフェ、おしゃれな街。
    その「おしゃれ」という感覚は、音楽においても感じられることだろう。
    しかし、その「おしゃれ」とは何をもって感じているものなのだろうか。
    人であれば、着ている洋服それ自体や着こなし方、髪形。
    カフェであれば、照明や置いてある雑貨。
    街ならば、建物のレトロな感じ、街をゆく人々の生活スタイルとか。
    どれも、なんとなく「おしゃれ」なものとして見ていたけれど、
    細かく見てみると、それぞれのこだわりが光っているのがわかる。
    なんとなく「おしゃれ」だなという漠然とした見方から離れて、
    音楽におけるその一つひとつのこだわりを、実際にライブに足を運んで体験してみませんか。

     

    出演:
    PAELLAS
    KONCOS
    jizue
    HAPPY

    DJ:
    TA-1(KONCOS)
    タイラダイスケ(FREETHROW)

    VJ:
    岸田朝香

     

    チケット詳細:
    前売り-大人 2500円/学生 2000円
    当日-大人 3000円/学生 2500円

    新宿MARZ

    実施 - 2016.6.30
  • securedownload (4)

    喪女なわたしが早稲田の学祭でイケメンアイドルにキュン死させられて病院送りになった件。

     

    「キュンってなんだっけ?」
    忘れてしまったあなたに送る、会場参加型・新感覚イベント!

    <乙女ゲームシナリオライター>
    <恋愛科学研究所所長>
    <現役イケメンアイドル>
    が、それぞれの知見で「キュン」にまつわるアレコレを解明!

    「キュン」のプロ達が仕掛ける「キュン」シチュエーションに心臓が鳴りやまない!?

    毎日をキラキラ彩る「キュン」の仕組みを一緒に学ぼう!

    出演:
    清水慶(シナリオライター)
    荒牧佳代(恋愛科学研究所所長)
    DAZZLE AND PAZZLE(メンズアイドル)

    特別優先権:
    限定60席 500円

    早稲田祭2日目 10号館109教室

    実施 - 2015.11.8
  • wasesai1

    解体と構築

    〜音楽の生まれる瞬間〜

    この音楽はどのように作ったのだろう。

    そんな風に考えたことはないだろうか。
    僕たちは音楽に限らず、誰かが作ったものを日々消費している。
    しかし、一度立ち止まってその「なぜ?」に耳を傾けることで、何かが始まるかもしれない。

    テーマは「解体と構築」。
    世に出されるほぼ全ての楽曲はパソコンで録音・管理されており、トラックという単位に分解することができる。
    そのトラックごとに既存の曲を「解体」し、曲の全容を見たのち、そのトラックを再び「構築」して曲が出来上がる追体験をする。

    ゲストは2010年代最高のアイドル作曲家の一人である杉山勝彦。
    繊細で少し切ない、しかし同時に不思議な高揚感に包まれる彼の音楽。
    その構造をいま解き明かす。

     

    出演:
    杉山勝彦(作詞・作曲・編曲家・プロデューサー・アーティスト)

     

    チケット詳細:
    学内先行販売:500円
    メール予約:学生500円 一般1000円
    イープラス:1000円
    当日券:1000円

     

    早稲田祭1日目 早稲田大学15号館401教室

    実施 - 2015.11.7
  • live2015.eye

    LIVE NIIGATA

    〜スネオヘアー × Negicco ツーマン!〜

    出演:

    スネオヘアー http://www.suneohair.net/?aid=170

    Negicco http://negicco.net/home.html

     

    新潟と音楽、両者は意外にも馴染み深い。

    夏は苗場でFUJI ROCK FESTITVALが開催され、

    10月からAKB48の新グループ、NGT48が活動を開始する。

    しかし新潟とはどういうところなのか、ほとんど私たちは知らない。

    それは知る機会がないことに起因する。

    そこで我々早稲田リンクスは、音楽の面から新潟を感じてみることを提案する。

    いつもとは違った音楽の楽しみ方ができるだろう。

    そして新潟にフォーカスしたイベントを東京で開催することで、より多くの人に新潟を知ってもらえる。

    「新潟の音楽」に耳を傾けてみませんか?

     

    チケット詳細:

    前売り 3500円

    当日 4000円

    学生500円キャッシュバック(要学生証)

     

    渋谷duo Music Exchange

    実施 - 2015.6.4
  • eventeye2015

    だからあなたはモテないっ!

    〜男と女がうまく付き合っていくためのトリセツ〜

    出演:
    話題の漫画カツ婚!の著者 – 米沢りか
    恋話収集ユニット桃山商事 – 清田隆之
    恋愛エッセイスト – 潮凪洋介

     

    「あの子、モテるだろうな〜」
    世の中には、多くの人からそう評価される“モテ男/モテ女”が存在する。
    人によって好きなタイプはバラバラなはずなのに、
    みんなが同じように感じ取るこの〈モテオーラ〉はいったいなんなのか・・
    “モテ男・モテ女”たちの無意識の行動に潜む〈モテポイント〉について、恋愛の専門家たちが解説!
    【男女のホンネ・究極のモテテク】を教えます!

    協力:早稲田映画まつり様

     

    入場無料

     

    戸山キャンパス 学生会館B201 多目的ホール

    実施 - 2015.5.29
  • slide2014-700x310

    暇つぶしはこたつのなかから生まれない!

    〜頭ゆるゆるインターネット「オモコロ」、究極のエンタメ編集力〜

    第一部:トークショー「オモコロ式編集の極意」
    オモコロって、どうやって記事をつくるの?
    名物ライターたちが「オモコロ的視点」を真面目に楽しく解説!

    第二部:会場参加型企画「あなたがオモコロ記事になる!?」
    会場で実際にオモコロの企画記事をつくる!
    700人の大教室で奇跡が起こる(かも)!

     

    出演:
    原宿(オモコロ編集長)
    セブ山
    永田
    ヨッピー

    HP : オモコロ 頭ゆるゆるインターネット
    Twitter – @omocoro

     

    早稲田キャンパス 10号館109教室

    実施 - 2014.11.1
  • image

    HoSoNo HaRuOMi × cero

    早稲田祭2013 記念会堂ステージ

    出演:
    細野晴臣
    cero

    あのはっぴいえんどやYMOでおなじみの細野晴臣、
    フジロックやRSRで最高のパフォーマンスをしてきたいま最も勢いがあるバンドceroのツーマンライブ!

    チケット詳細
    学生1000円(学生証提示必須)
    一般3000円

    戸山キャンパス 記念会堂にて

    実施 - 2013.11.3
 
Twitter Facebook